「陳情令」のワン・イーボー、SNSのアイコン変えただけでトップニュースに―中国

華流    5月5日

拡大

俳優ワン・イーボーが4日、ドラマ「理想照耀中国」の配信・放送開始に合わせてSNSウェイボーのアイコンを変更したことが、トップニュースになった。

中国で2019年に放送されたドラマ「陳情令」で主演の一人を務めブレークしたワン・イーボー(王一博)が4日、ドラマ「理想照耀中国」の配信・放送開始に合わせてSNS微博(ウェイボー)のアイコンを変更したことが、中国でトップニュースになった。

ワン・イーボーはアイドルとしてデビュー後、俳優、歌手、ダンサー、司会者として活躍するほか、オートバイやスケートボードなどのスポーツでも才能を発揮し、特に若い世代に絶大な影響力を持つ。

「理想照耀中国」は中国共産党成立100周年を記念して制作されたオムニバスドラマ。過去100年にあったさまざまな出来事や歴史的な瞬間を切り取り、40人の視点から見た40話のストーリーで、人気スターを集めた豪華キャストが話題となっている。

ウェイボーでは4日、「ワン・イーボーがアイコン変更」とのワードがホットワードランキングで一時1位になった。

関連記事



   

2020-11-19

2020-12-17

2021-03-15

2021-03-04

2021-02-03

2021-03-01

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携