期待のドラマ「有翡」の放送間近か、チャオ・リーインのアクション動画が公開される

華流    12月16日

拡大

放送開始時期についてさまざまな憶測が飛び交うドラマ「有翡」。主演チャオ・リーインの武侠アクションに注目が集まる。

「有翡」(原題)は、チャオ・リーイン(趙麗穎)とワン・イーボー(王一博)主演の武侠ドラマ。今年4月のクランクアップ以来、中国版ツイッター・新浪微博のユーザーが投票する「最も期待される最新ドラマランキング」で1位になるなど、今大きな注目を集めている。

ドラマの制作側は今年8月に予告動画を、10月にはポスターをリリース。また、12月14日には特別に編集したアクションシーンを一部公開した。このようにPRが加速していることから、ドラマの公開間近なのではという憶測が飛び交っている。

「有翡」は、チャオ・リーイン演じる主人公の周翡が、「江湖」と呼ばれる義俠の世界で幾度も命を狙われる中、ワン・イーボー演じる謝允の助けによって困難を乗り越え、武術の腕を磨き成長していくストーリー。

ドラマのおもなテーマは女性の武侠で、メインの見どころももちろん主人公・周翡の武闘シーンとなっている。14日に公開された動画には、主演チャオ・リーインによる力強くキレのあるアクションが盛り込まれ、放映を待ち望むファンの声に応えた形となった。

小柄でかわいいチャオ・リーインだが、時代劇ドラマ「楚喬伝~いばらに咲く花~」で武術の達人を演じたこともあり、ファンはその腕を信じて「有翡」でのパフォーマンスに期待を寄せている。ドラマのアクション担当監督も「最初はチャオ・リーインが刀を抜いたり振り回したりするときに、ふらついたりしないか心配だったが、一つ一つの動きを力強く表現して私の心配を払拭してくれた」と、チャオの刀さばきを絶賛している。


ワン・イーボー









関連記事



   

2020-12-01

2020-10-07

2021-02-20

2020-11-08

2021-03-14

2020-10-01

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携