「今年度最もヒットしたドラマ」に選ばれた「隠秘的角落」が、来年日本上陸!

華流    11月29日

拡大

今年度最もヒットしたドラマに「隠秘的角落(The Bad Kids)」(原題)が選ばれた。

11月24日、「第21回中国動画サイトランキング」の発表イベントが北京で開催され、今年度最もヒットしたドラマに「隠秘的角落(The Bad Kids)」(原題)が選ばれた。

原作は、ミステリー作家ズー・ジンチェン(紫金陳)の小説「壊小孩」。3人の子供が山で遊んでいた時、ある男性が老夫婦を崖から突き落とす現場を偶然撮影してしまう。それぞれの事情でお金が必要な3人は殺人犯を恐喝するが、その結果連続殺人事件に巻き込まれるというスリリングなストーリー。ドラマは愛奇芸(iQIYI)と万年影業が共同制作したもので、全12話で構成される。

「隠秘的角落」は放送後に、ドラマ・映画情報サイトの「豆瓣」で9.2ポイントという高得点を獲得。一時は2020年の中国産テレビドラマの最高を記録した。中国最大級の音声プラットフォーム「himalaya」では原作の音声版も公開され、視聴回数が1500万回を超える人気となっている。

今年10月には、日本のWOWOWと愛奇芸が合意に達し、このドラマを2021年に日本で放送することが決定した。WOWOWの責任者は、「『隠秘的角落』は中国で放送されて大きな反響を呼んだ作品で、日本での放送後の視聴者の反応がとても楽しみ」と述べている。

家庭のあり方や子供を取り巻く社会など、さまざまなテーマに触れるこの作品が、日本でどのような反響を呼ぶのか注目される。

関連記事



   

2020-11-17

2020-11-02

2020-12-01

2020-11-07

2021-02-11

2020-09-14

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携