「独身の日」商戦でもシャオ・ジャン効果は絶大!バドワイザー社との強い絆も

華流    11月8日

拡大

シャオ・ジャンが、バドワイザー社の新商品のイメージキャラクターに起用され、発表当日の4日に全国で空前の売れ行きを見せた。

中国の俳優シャオ・ジャン(肖戦)が、バドワイザー社の新商品のイメージキャラクターに起用され、発表当日の4日に全国で空前の売れ行きを見せたほか、来たる「独身の日」商戦では早くもシャオ・ジャン効果が現れている。

バドワイザー社の中国版ツイッター公式アカウントが4日、イメージキャラクターを務める歌手で俳優のシャオ・ジャンを、新たにフルーツビール「ME3」の顔に抜てきしたことを発表。この日、同商品は約1時間で5万ケース近くを売り上げ、売上金額は500万元(約7800万円)に。ショッピングサイトでは完売報告が相次ぐ空前の売れ行きとなった。

バドワイザー社では発表と同時にシャオ・ジャンの劇画風ポスターを公開したが、目ざといファンたちはこの中に、同社とシャオ・ジャンの蜜月ぶりを示すポイントがあると指摘。ポスター左部にはネコのイラストが配してあるが、これがシャオ・ジャンの愛猫とそっくりだというのだ。この図案の使用を許したことは、シャオ・ジャンが同社に寄せる感謝と信頼の表れだとされている。

シャオ・ジャンは今年初め、一部のファンが同人小説のプラットフォームで起こした騒動が波紋を広げた影響で、活動を阻まれる事態に陥った。この間、シャオ・ジャンをイメージキャラクターに起用する企業の中には、広告を打ち切ったり、ポスターやパネルなど宣材を撤去するといった“シャオ・ジャン離れ”が目立っていた。しかし、バドワイザー社は起用を続け、今年3月にはシャオ・ジャンの故郷・重慶市で特別な宣伝広告を掲示し、熱いエールを送っていた。

中国では11月11日を「独身の日」(ダブル11)とし、ネット上で年間最大級の商戦が繰り広げられる。オンラインモールの天猫(Tmall)の予約販売ランキングでは現在、食品・飲料部門において、バドワイザー社が飲料メーカーで唯一トップ20入りしており、こちらもシャオ・ジャン効果が大きいと見られている。


関連記事



   

2021-04-24

2021-01-10

2020-09-17

2021-02-09

2021-04-02

2021-02-27

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携