マルチな才能を発揮するワン・イーボー、今度はスケボー推進大使に!

華流    10月28日

拡大

「陳情令」で大ブレイクした若手俳優、ワン・イーボー(王一博)が10月15日、「中国のスケートボード推進大使」に選ばれた。

今後、スケートボードの推進活動を行い、オリンピックに向けて中国のスケートボード選手を応援していくという。

彼がこの任務に選ばれたのは、元気で明るいイメージがあり、かつスケボーに注ぐ努力と情熱が認められたため。中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の公式アカウントには、失敗を繰り返しながらも粘り強く練習する動画が公開されている。

その中の「ワン・イーボー153回目の踏み切り(王一博的153次起跳)」という動画に添えられた文章で、彼はこう語っている。「一回で成功することはありません。何度も何度もチャレンジすれば、少しずつ上達していきます。好きなので疲れないんです。次のジャンプはもっとよくなると信じて頑張っています」。

好きな物事には努力と時間を惜しまない性格のワン・イーボーは、俳優以外にも歌手や司会者、ダンサー、オートバイレーサーなどの肩書を獲得してきた。今後さらに何を身につけ、どこまで仕事の幅を広げていくのか。その活躍が楽しみだ。






今後、スケートボードの推進活動を行い、オリンピックに向けて中国のスケートボード選手を応援していくという。

彼がこの任務に選ばれたのは、元気で明るいイメージがあり、かつスケボーに注ぐ努力と情熱が認められたため。中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の公式アカウントには、失敗を繰り返しながらも粘り強く練習する動画が公開されている。

その中の「ワン・イーボー153回目の踏み切り(王一博的153次起跳)」という動画に添えられた文章で、彼はこう語っている。「一回で成功することはありません。何度も何度もチャレンジすれば、少しずつ上達していきます。好きなので疲れないんです。次のジャンプはもっとよくなると信じて頑張っています」。

好きな物事には努力と時間を惜しまない性格のワン・イーボーは、俳優以外にも歌手や司会者、ダンサー、オートバイレーサーなどの肩書を獲得してきた。今後さらに何を身につけ、どこまで仕事の幅を広げていくのか。その活躍が楽しみだ。






今後、スケートボードの推進活動を行い、オリンピックに向けて中国のスケートボード選手を応援していくという。

彼がこの任務に選ばれたのは、元気で明るいイメージがあり、かつスケボーに注ぐ努力と情熱が認められたため。中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の公式アカウントには、失敗を繰り返しながらも粘り強く練習する動画が公開されている。

その中の「ワン・イーボー153回目の踏み切り(王一博的153次起跳)」という動画に添えられた文章で、彼はこう語っている。「一回で成功することはありません。何度も何度もチャレンジすれば、少しずつ上達していきます。好きなので疲れないんです。次のジャンプはもっとよくなると信じて頑張っています」。

好きな物事には努力と時間を惜しまない性格のワン・イーボーは、俳優以外にも歌手や司会者、ダンサー、オートバイレーサーなどの肩書を獲得してきた。今後さらに何を身につけ、どこまで仕事の幅を広げていくのか。その活躍が楽しみだ。






今後、スケートボードの推進活動を行い、オリンピックに向けて中国のスケートボード選手を応援していくという。

彼がこの任務に選ばれたのは、元気で明るいイメージがあり、かつスケボーに注ぐ努力と情熱が認められたため。中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の公式アカウントには、失敗を繰り返しながらも粘り強く練習する動画が公開されている。

その中の「ワン・イーボー153回目の踏み切り(王一博的153次起跳)」という動画に添えられた文章で、彼はこう語っている。「一回で成功することはありません。何度も何度もチャレンジすれば、少しずつ上達していきます。好きなので疲れないんです。次のジャンプはもっとよくなると信じて頑張っています」。

好きな物事には努力と時間を惜しまない性格のワン・イーボーは、俳優以外にも歌手や司会者、ダンサー、オートバイレーサーなどの肩書を獲得してきた。今後さらに何を身につけ、どこまで仕事の幅を広げていくのか。その活躍が楽しみだ。






今後、スケートボードの推進活動を行い、オリンピックに向けて中国のスケートボード選手を応援していくという。

彼がこの任務に選ばれたのは、元気で明るいイメージがあり、かつスケボーに注ぐ努力と情熱が認められたため。中国版ツイッター・ウェイボー(微博)の公式アカウントには、失敗を繰り返しながらも粘り強く練習する動画が公開されている。

その中の「ワン・イーボー153回目の踏み切り(王一博的153次起跳)」という動画に添えられた文章で、彼はこう語っている。「一回で成功することはありません。何度も何度もチャレンジすれば、少しずつ上達していきます。好きなので疲れないんです。次のジャンプはもっとよくなると信じて頑張っています」。

好きな物事には努力と時間を惜しまない性格のワン・イーボーは、俳優以外にも歌手や司会者、ダンサー、オートバイレーサーなどの肩書を獲得してきた。今後さらに何を身につけ、どこまで仕事の幅を広げていくのか。その活躍が楽しみだ。






関連記事



   

2021-03-11

2020-05-11

2021-03-08

2021-02-08

2021-04-23

2020-07-23

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携