「陳情令」で大ブレークのシャオ・ジャン、文化波及力がすご過ぎる!

華流    10月8日

拡大

中国の俳優、シャオ・ジャン主演の映画「ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。」がTSUTAYAのレンタルDVDランキングで1位を獲得した。

中国の俳優、シャオ・ジャン(肖戦)主演の映画「ジェイド・ダイナスティ 破壊王、降臨。(原題:誅仙)」がTSUTAYAのレンタルDVDランキングで1位を獲得したことが7日、中国のネット上で報告された。

「シャオ・ジャン、『ジェイド・ダイナスティ』が日本のランキングトップに!文化波及力がすご過ぎる」と題したこの文章は、作品の日本版DVDが7日に発売日を迎えたと紹介。さらにTSUTAYAのランキング(レンタルDVD、洋画部門)で1位になったことを伝える投稿の画像を掲載し、「日本でこのような成績を収めたことは少しも意外ではない」と指摘した。

シャオ・ジャンが大ブレークしたのは武侠ファンタジードラマ「陳情令」で、文章はこの作品が日本で中国に劣らないほどの人気を博したと説明。「日本側は『熱いうちに』と追撃をかけた」と述べて7月24日に公開された「ジェイド・ダイナスティ」にファンが熱い支持を寄せたことを紹介し、さらに「日本と中国は文化的に近く、中国映画が非凡な成績を収めたこともある」とした上で、「だが若い芸能人が日本で知名度を上げることはそうそうない。日本は優秀な『小鮮肉(若いイケメン)』芸能人に欠いたことがないのだから。日本はいつもアジアの流行文化の先端で、シャオ・ジャンが日本でこれほど歓迎されていることは本当にすごいことなのだ!」と強調した。

文章はまた、「シャオ・ジャンは芸能人として間違いなく成功している。多くの観衆がその作品を見て中国の流行文化に関心を持つからだ」としている。

関連記事



   

2020-12-19

2020-12-13

2020-09-17

2020-11-07

2021-03-26

2020-09-05

お問い合わせ

anomado・記事へのご意見・お問い合わせはこちら

お問い合わせ

業務提携

anomadoへの業務提携に関するお問い合わせはこちら

業務提携